トリサンブログ

2018年新卒から2019年新卒の方へ

お久しぶりです。今年2018年4月に入社したデザイナーのKです。

技術的な事を書こうと思いましたが、学生にとっては就職活動の季節ですので、今年の新卒として働いていて思った事などをつらつらと書いておこうと思います。
トリサンに入社して9ヶ月が経ちました。早いものですね。現在3件目の案件です。
メインの案件をしながら、他の案件の手伝いをする事もありました。
環境には慣れましたが、案件ではまだ慣れない事ばかりで。
自分で勉強しつつも先輩方に助けてもらいながら頑張っております。

最近は社内で「新卒の方が~」なんて話をよく聞きます。
社内でポートフォリオや面接の話が聞こえる度、
毎回「私が入社するときもこんな感じだったのかな」なんて思ったりもします。
届いたポートフォリオは何回か目を通しましたが、最近の方は若い子でも絵も上手くて。
逆に私が教えてもらう立場になりそうです(笑)私ももっと頑張らなければなりませんね。

この9ヶ月間、会社で色々な事を学びました。
同時に、私が作りたいものを確実に実現するための知識や技術も大分身につけることができました。思い返せば本当に早いもので。一瞬でしたね。

就職活動中の方は「受かるかな・・・」「入社後ちゃんとやっていけるかな・・・」なんて不安や心配もあるかと思います。なんとかなります。気にしないでください。なんとかなります(必死)

もしもう内定を頂いている方、内定が出そうな方がいらっしゃいましたら私から一言・・・

学生の内は沢山遊んでおいてね!!!!!
友達とどこか行くのも良き!!!
自分の好きな事を目いっぱいするのも良き!!

私は入社当日の2時までバイトを詰めていたので、今となればもう少し遊んでおけばよかったなぁと思ってやみません。
まだ後3ヶ月ありますので、残り少ない時間を有効に使ってください。
就職活動中の方、すでに内定を貰っていて春から一緒にトリサンで働く方、お互い頑張りましょうね。

 

■”気持ち面”でのちょっとしたアドバイス

・・・先ほどなんとかなりますとは言いましたが、仕事面でもプライベート面でも、どうしても気持ちが沈んでしまうことはあります。
でも沈みきったままだと体調面にも出てきますし、気持ち的にも重たく辛くなってしまいます。
そこで最後に1つ、私なりの ”息抜き” ではなく ”気持ちのリセット方法” を書いておこうと思います。

まず1人で旅に出ましょう。

旅と言うより部屋から出ましょう。私は平気で2ヶ月以上仕事以外で家から出ない事があるので・・・
お財布とスマートホンだけ持って。近場でもいいですが私はとにかく大阪から出ます。
私はあまりにもストレスが溜まってしまった時は無性に山に登りたくなります。そんな時は必ず始発で京都に行き山に登ります。
伏見稲荷だったり鞍馬山だったり。
熊や猿が大変嫌いですので絶対に出ないと言い切れる場所で、尚且つ近場で探していたところ、消去法で伏見稲荷が残りました。
途中お賽銭箱があっても、その日だけはとにかく頂上のみを目指して止まることなくガンガン突き進みます。
景色なんて観光で来たときに見ればいいじゃない!!そんな感じで。
(途中で猫ちゃんがいっぱい出てきますので猫ちゃんトラップに引っかかると登頂するという意気込みが薄れてきます。愛ですぎ注意です)
頂上に着いたらお稲荷さんに手を合わせながら、今まで蓄積したモヤモヤを全て吐き出します。
吐き出した後はお腹が減りますのでラーメンを食べに行きます。
その後は利き酒をしに行って、他の観光地にも行って、スイーツを食べて、帰りに日本酒を飲んで・・・
丸1日仕事のことも趣味のことも全部忘れて、イヤホンを挿さずに環境音だけを聞いて1日を過ごしてみてください。
きっと気分が軽くなります。翌日(もしかしたら2、3日遅れてくるかもしれません)の筋肉痛からは逃れられませんが。

あくまで1例ですので、自分なりのリセット方法を見つけておいてください。

  • いいね
  • ツイートする
タグ:
トリサンクリエイターへのリンクバナーです 「注目の西日本ベンチャー50」へのリンクバナーです 「大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会」への沈くバナーです
新卒・中途採用 社員募集エントリー パートナー・在宅スタッフ募集