トリサンブログ

心機一転

こんにちは。
トリサンのプランナーTです。
4月も半分が過ぎ、新入社員の方たちも会社の雰囲気になれた頃でしょうか?

今回は私がトリサンに入社したての頃のお話をしたいと思います。

入社したての頃は私も例に漏れず、
日々先輩方にアドバイスをもらいながら業務に励んでいました。
その中で心に残っている言葉があります。

『馬鹿になれ』

もちろんそのままの意味ではありません。
人それぞれで受け取り方に違いのある言葉ですが、
私は別の言葉に置き換えています。

『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』

入社したての頃は右も左もわかりません。
何が正解かもわからない状態で無知に進んでしまうと、
後々になって後悔することも多いでしょう。

もちろん何でもかんでも聞いて考えることを放棄するのではなく、
自分の中での基準となる軸が出来るまで、
それまでの間は、周りの先輩方に聞いても恥ではないと思います。
自分で考え、調べ、行動して初めて見えることもありますが、
初めぐらいは周りの人に頼って行動しても良いと思います。

そうして経験を重ねて自分の中での軸が出来たら、
それを次の後輩たちにも伝えていくのが大事だと考えています。

私もまだまだ若輩者であり日々学ぶことの多いですが、
これからもトリサンと共に、成長していきたいと思います。

  • いいね
  • ツイートする
タグ:
トリサンクリエイターへのリンクバナーです 「注目の西日本ベンチャー50」へのリンクバナーです 「大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会」への沈くバナーです
新卒・中途採用 社員募集エントリー パートナー・在宅スタッフ募集