トリサンブログ

集中線を作ってみる

こんにちは。気圧に勝てないトリサンのTです。
今回は何かと使う機会も多い「集中線」を作ってみます。

集中線の素材を作ります。
集中線を配置するコンポよりも大きめのコンポサイズで作成。

平面を出して
ノイズ&グレイン>フラクタルノイズ を適用。

乱気流のオフセットにキーフレームを打って、細い線が上から下へ流れていくようにしています。
勢いが欲しいので[展開]もキーフレームを打って動かしてみました。

これにディストーション>極座標 を適用。
変換の種類を[長方形から極線へ]

黒平面が丸くなるので、そこに描写>円 を適用。

円の反転にチェックを入れて
描写モードを[ステンシルアルファ]に
エッジの外側のぼかしの数値を適当に上げておきます。

最後にブラー&シャープ>CC Radical Blur を適用。
Typeを[Fading Zoom]にして数値を適当に弄ったらひとまず完成です。

作った平面を複製して、フラクタルノイズの数値を変えてみたり
円のステンシルアルファの範囲を変えてみたりするといいかもしれません。
黒部分が不透明なので、平面を重ねる時は加算で乗せていきます。

あとはコンポに配置するだけです。

いつものタコを置いておきます。
お疲れ様でした!

  • いいね
  • ツイートする
タグ:
パートナー・在宅スタッフ募集