トリサンブログ

【Unity】Particle System の「Skinned Mesh Renderer」

こんにちは、デザイナーYですー

Unity5.3バージョンのShaepに「Skinned Mesh Renderer」機能が追加されました。

簡単に紹介したいと思います。

「Skinned Mesh Renderer」とはエフェクトをアニメーションの動きに合わせて一緒に出て欲しい時に使える機能です。

ex.キャラクターに炎やオーラを付けるなど。

Shaepの機能なので、3Dモデルのオブジェクトが必要になります。

①Shape:「Mesh Renderer」を選択

②Type:「Vertex」を選択

③Mesh:モデルを選択

Meshを指定すると、パーティクルは指定したMeshに合わせて動きます。

もっとモデルの形に合うように、大きさや色などの調整もしてくださいね。

もしキャラクターのデータを分けてるなら(頭、髪、服など)パーティクルを分けて作成「Mesh Renderer」を指定します。

 

では「Skinned Mesh Renderer」の紹介はここまでです。

次回は何を話しましょうかねー

 

 

↑「Skinned Mesh Renderer」についてのムービー

 

 

  • いいね
  • ツイートする
タグ: ,
新卒・中途採用 社員募集エントリー パートナー・在宅スタッフ募集